パソコンのIPアドレスを調べる方法【Windows】

こんにちは!カクシンラボの西村(@Kakushinlabo)です。

この記事では、自分のWindowsパソコンが取得しているIPアドレスを確認する方法をご紹介します。

IPアドレスは、たとえばインターネットが突然繋がらなくなったときに、原因を特定するために調べたりします。(自宅のルータから正常にIPアドレスを取得できていないと、インターネットには繋がりません)

■検証環境
Windows 10 Home(64bit)

Windows10のパソコンのIPアドレスを調べる方法

Windows 10のIPアドレスの調べ方1

スタートボタンから設定を開く

まずはデスクトップ左下のスタートボタンを左クリック、2つ上にある歯車のマークを左クリックしてWindowsの設定を開きます。

Windowsの設定は下記のショートカットキーでも開くことができます。

Windowsキー + i

ネットワークとインターネットを開く

Windowsの設定が開いたら、ネットワークとインターネットを左クリックして開きます。

「アダプターのオプションを変更する」を開く

状態の中にあるアダプターのオプションを変更するを左クリックして開きます。

ネットワークアダプターのアイコンを右クリックする

パソコンのアイコン(イラスト)がいくつか表示されているネットワーク接続の画面が開きます。

Wi-Fi(無線LAN)でインターネットを使っている場合には、Wi-Fiまたはワイヤレスネットワーク接続と書かれているアイコンを右クリックします。

LANケーブル(有線LAN)でインターネットを使っている場合には、イーサネットまたはローカルエリア接続と書かれているアイコンを右クリックします。

「状態」を開く

状態を左クリックします。

「詳細」を開く

詳細を左クリックします。

※アイコンをダブルクリックしても、詳細の画面を開くごとができます。

パソコンのIPアドレスを調べる方法【Windows】

IPアドレスが表示されました。

IPv4アドレスの見方

参考までに、IPv4アドレスの項目には、ご自宅のWi-Fiルーターがパソコンやスマートフォンに割り当てているIPアドレスが表示されます。

割り当てられるIPアドレスは、ルーターのメーカーごとにある程度決まっています。

IPv4アドレスはA.B.C.Dと4つの部分に分かれているのですが、前から3番目のCの部分(第3オクテット)の数字がメーカーごとに変わります。

たとえば私のパソコンのIPアドレスは192.168.10.7となっています。

下記の表のとおり、NECのWi-Fiルーターを使っているので、Cの部分が10になっているわけです。

▽参考

ホームゲートウェイ(NTT) 192.168.1.〇
Buffalo 192.168.11.
NEC 192.168.10.〇
ELECOM 192.168.2.〇
IODATA 192.168.0.〇

※〇の部分には1~254までのランダムな数字が入ります。

※製品によってはこの通りではありません。

※覚える必要はありませんが、正確にはご自宅のDHCPサーバー機能が有効なルーターが割り当てているIPアドレスが表示されます。ですからたとえば、ご自宅のWi-FiルーターがWi-Fi機能のみ有効な状態(ブリッジモード)の場合は、Wi-Fiルーターの上部にあるホームゲートウェイなどの機器のIPアドレスが割り当てられます。

またIPv4アドレスの欄に、192.168.ではなく

169.254.

からはじまる数値が出ている場合は、Wi-FiルーターのIPアドレスをきちんと取得できていない可能性があります。

IPアドレスが取得できていないとインターネットは繋がらないので、適切なトラブルシューティングを行って問題を解決しましょう。

IPv6アドレスの見方

IPv6アドレスは非常に長いので、主にはじめの4文字を見てインターネットの状態を判断します。

fe80はリンクローカルアドレス(パソコン自身が出しているIPアドレス)

NTT(NGN網)までの通信が取れている場合には、20012408

IPv6通信(IPoE/IPv4 over IPv6)でインターネットを使っている場合には、利用中の通信サービスの種類によって数値が変わります。

▽参考

v6プラス 240b
transix 2409
OCNバーチャルコネクト 2400
IPv6オプション 2404

※通信サービスの種類は、契約しているプロバイダによって違います。自身の通信サービスが不明な場合はプロバイダにお問い合わせください。

ネットワーク接続のアイコン画面を一発で開くショートカットキー

ネットワーク接続のアイコン画面

さきほど解説した、ネットワーク接続のアイコンが並んでいる画面を一発で開くショートカットキーがあるので、参考までにご紹介します。

まず Winodowsキー + R でファイル名を指定して実行の画面を出します。

ncpa.cplでネットワーク接続の画面を出す

名前の空欄に ncpa.cpl と入力してOKボタンを押します。

そうするとネットワーク接続のアイコン画面が表示されます。

インターネットに繋がっていない場合の表示

インターネットに接続されていない場合には、ネットワーク接続の画面はこんな風に表示されます。

インターネットに接続されていない場合

Wi-Fiやイーサネットのアイコンに×印がついていたり、状態がグレーアウトして選べなくなります。

今回はわざとパソコンのLANケーブルを抜いたので、ネットワークケーブルに接続されていませんとエラーが出ています。

Windows 10のIPアドレスの調べ方2

せっかくなので、別のIPアドレスの調べ方もご紹介しましょう。

Windowsの設定からネットワークとインターネットを開きます。

ネットワークとインターネットを開く

インターネットをWi-Fiで使っているなら、Wi-Fiを選びます。

インターネットを有線で使っているなら、イーサネットを選びます。

接続名をクリックする

画面中央に接続名が表示されるので、左クリックして開きましょう。

開いた画面で、下の方までスクロールすると、IPアドレスが表示されているはずです。

下までスクロールするとIPアドレスが表示される

Windows 10のIPアドレスの調べ方3

Winodowsのパソコンに備わっているコマンドプロンプトというツールを使って、IPアドレスを調べることもできます。

コマンドプロンプトを開く

スタートボタンから、Winodowsシステムツールの中にあるコマンドプロンプトを開きます。

コマンドプロンプトでIPアドレスを調べる

コマンドプロンプトの黒い画面が開いたら、

ipconfig

と入力してEnterキーを押せば、IPアドレスが表示されます。

もしインターネットに接続されていない場合は、下の画像のようにipconfigと打ってもIPアドレスが表示されません。

ipconfigと打ってもIPアドレスが表示されない

まとめ

今回は、自分のWindowsパソコンが取得しているIPアドレスを調べる方法をまとめました。

どれかひとつでも知っておくと、もしものときに便利です。

ぜひお好きな方法で試してみてください。